忍者ブログ
「鍋焼き本舗カード館」のBlogです。気ままに更新。
[99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [90]  [113]  [87
PR
 思うところあって、ろ材を変更することにしました。今回のろ材は、以前外掛けに入れていた余りですが、十分な量あります。
ゲルキューブ、バイコムバフィーキューブ混合
ゲルキューブ(スモール)と、バイコムバフィーキューブの混合したものです。
gel_mix_bara.jpg
 以前外掛けに入れて使っていたのですが、普通のスポンジに比べて通水性がよいので目づまりしにくかったです。それにしっかり「茶色」になって視覚的な満足感も十分得られます。
 乾燥していると、ゲルキューブ(画像中、クリーム色のろ材)は小さいですが、水分を含むと1.5倍程度にふくらむので、バイコムバフィーキューブ(画像中、白色のろ材)と、ほぼ同じ大きさになります。

 ゲルキューブは使い始めにしっかり洗っておかないと、飼育水が白濁するので(すぐ収まりますが)、水槽の水でジャブジャブしてフィルターに入れました。ゲルキューブのような水を含むとふくらむろ材は、少しずつふくらませてろ材ケースに入れないと、入りきらないろ材が無駄になってしまいます。
 
ろ材イメージ
今回の変更で、下記のろ材構成になりました。
<上段>
 ・ゲルマット75
 ・ゲルキューブ(スモール)と、バイコムバフィーキューブの混合
<中段>
 ・サブストラット プロ レギュラー
<下段>
 ・ゲルマット75
 ・パワーハウス ソフトタイプ Mサイズ

 「パワーハウス ソフトタイプ Sサイズ」からスポンジ系のろ材に変更して負荷が減ったせいか、若干流量が増えたような気がします。ボール状のろ材の2段重ねは良し悪しなのでしょうか?

Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人(お問い合せもコチラ)
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]